シーティングの基本は、骨盤を安定保持することにより安定した座位姿勢を確保することにあります。
そのために上半身の体重が集中する坐骨結節2点の局所の圧をうまく解放させ、大腿部の裏側で広く体重を受けることが理想です。
   被験者:150cm/39Kg
測定器/ABWエルゴチェック
 
       
デュオジェルクッション
■体圧分散
■姿勢保持
■ズレ対応
 
       
Gel-Tクッション
■姿勢保持
■ズレ対応
 
       
キュービクッション(キュービックタイプ)
■体圧分散
■姿勢保持